home
松戸市馬橋のピアノ教室
ピアノ教室ブログ
教室紹介写真演奏紹介生徒の実績生徒さんの声・口コミお問い合わせ
ピアノコース大人のピアノコース音大受験コース・保育士育成コースピアノ講師のためのコース


当ピアノ教室の特徴

指導、演奏共に実績ある講師(ピアニスト)が優しく根気強く指導いたします。
レッスンでは、ヨーロッパの名器ベーゼンドルファーグロトリアンを使用し、初心者でも美しい音色を奏でることができます。

当教室は、日本有数の指導実績を誇るピアノ教室です。

ピティナピアノコンペティション全国第1位、横浜国際音楽コンクール第1位、ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会銀賞、日本クラシック音楽コンクール全国第5位(1〜3位なし)、東京ピアノコンクール第1位等、これまでに多数の生徒さんがコンクールで上位入賞しております。

コンクールでは特に音の美しさ、表現力を高く評価していただいております。
美しい音は美しい心なくては奏でられません。ピアノの上達だけでなく、心の豊かさや集中力も養っていきたいと思っております。

子供だけでなく大人の生徒さんも多く、お茶会付きのティーサロンコンサートや懇親会もあり、生徒さん同士の交流も楽しめます。


教室主宰よりごあいさつ

ピアノが弾ける喜びを味わってみませんか?

ピアノがはじめての方から音大受験、コンクール、保育士志望の方など、生徒さんの目的に合わせて優しく根気強く指導致します。

ピアノを習いたいけれど弾けるようになるか不安という方もご安心ください。必ず弾けるようになります。仕事後や主婦業、定年後の趣味としてゆっくりとピアノを楽しみたいという方も是非お越しください。

ピアニストになるわけじゃないから近所の先生でと思うかもしれませんが、導入こそしっかりと指導出来る講師に習って欲しいです。

一度ついた悪い癖(楽譜が読めない、リズムが取れない、汚い音を出す、手の形と姿勢等)を直すには、今まで習ってきた倍以上の時間がかかることもあり、これまでかけてきた月謝が無駄になってしまいます。

どこのピアノ教室に通っても同じだと思っていませんか。

ピアノ教室は星の数ほどありますが、本当に良い指導が出来る講師は限られています。「何年もピアノを習っているけど、なかなか上手く弾けるようにならない」という方も、是非当教室へお越しください。

当教室で学んでいる生徒さんの殆どが、短期間で驚くほど上達しています。

例え上達してもピアノが嫌いになってしまっては意味がないので、ピアノが好きになるような楽しい教材選び、個人の理解度に合わせた無理のないレッスン末永くピアノが楽しめるように指導致します。

コンクール対策から音楽高校や音楽大学進学を希望される方、演奏家志望の方まで、演奏技術や表現力をより一層高めるレッスンを行います。

♪教室主宰(渡辺)プロフィール

火・水・木・土担当

パリ・エコールノルマル音楽院ピアノ科を審査員満場一致の首席にて修了後、ウィーンにて研鑽を積む。

ウィーン楽友協会で国際的なデビューを果たし、ヨーロッパ各地で賞賛を得る。

また、2012〜2014年にかけて震災による被災動物チャリティーコンサートを行い、収益金の全額を寄付した。

2014年の日本&ヨーロッパ公演で演奏した楽曲を収録したCD「プレイズ・シューベルト&ショパン」は、アマゾン器楽曲トップセラー100に選出される。

これまでに多数のコンクール入賞歴があり、2008年横浜国際音楽コンクール一般(プロフェッショナル)部門第2位、2009年Ahron Piano Conpetition本選第1位、2013年東京ピアノコンクールではラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を演奏し最高位を受賞する。

指導法には定評があり、門下生がコンクールで入賞した数は40以上にものぼり、そのうちの約3分の1が1位〜3位の上位入賞を果たしている。

幼児から大人の趣味の方、音大受験生、音大卒業生、保育士のレッスンも多数行う。また、リトミック講師資格の取得や、教室設立時から絶対音感の育成プログラムを取り入れる等、幼児期の音楽教育にも力を入れている。

現在、音楽の森ピアノ教室主宰として後進の指導にあたる傍ら、国内外での演奏活動、コンサートプロデュース、レコーディング、コンクール審査等、活動は多岐にわたる。

(社)全日本ピアノ指導者協会会員、ヤマハ演奏グレード試験官、カワイ音楽教室指導者免許取得、大人のピアノレッスン指導法受講修了、NPO法人こども教育センター 英語リトミック講師養成講座修了。
ピティナ新人指導者賞及び東京ピアノコンクールピアノ指導者賞受賞。

◆当教室主宰からのメッセージ
私が指導した生徒さんでピアノが嫌いになった人はいません。これからもピアノって楽しい!と思っていただけるようなレッスンをしていきたいと思っております。

また、当教室には私以外にも数名の講師が在籍しております。指導力もさることながら、人柄が大変素晴らしく、生徒さんや保護者の方から厚い信頼を得ております。

それから、講師の指導ポリシーは発表会等での生徒や講師の演奏を聴くとよくわかると言われておりますが、全くその通りだと思います。当サイトでは生徒さんや講師の演奏を公開しておりますので、是非お聴きください。

私とピアノについてもう少しお知りになりたい方はこちら

◆Youtube視聴チャンネルはこちら
◆CD購入はこちら
◆オフィシャルサイト

教室紹介

◆第1レッスン室
ベーゼンドルファー

ウィーン製で世界3大名器のひとつ。
ベーゼンドルファー黄金期1979年製のピアノで、輝くような素晴らしい音色です。

◆第2レッスン室
グロトリアン セミコンサートグランド


ドイツ3大名器のひとつでスタインウェイと血縁にあたります。

◆待合室

レッスン室手前に待合室がございますので、付き添いの方はそちらでお待ちいただけます。前方の本棚にはたくさんの絵本、伝記、マンガ等がございますので、ご自由にお読みください。赤ちゃん連れの方にはバウンサーやベビーチェア(お昼寝できます)をお貸しいたしますので、お気軽にお申し付けください。


◆レッスン可能時間
月:14:00〜22:00
火:16:00〜20:00
水:11:00〜16:00
木:16:00〜22:00
金:14:00〜20:00
土:11:00〜20:00
日:ワンレッスン、受験コースの方のみ
※講師によって稼働時間が異なります

◆駐車場
2台分あり。教室敷地内に1台と月極駐車場(花屋さんの左側の駐車場19番)に1台駐車可能です。
駐車場に空きがない場合は駐車可能な場所をお知らせいたしますので、講師までお気軽にお問い合わせください。

◆ピアノ教室へのアクセス

大きな地図で見る
@JR馬橋駅東口より徒歩10分(中和倉幼稚園・中和倉商店街付近)
AJR北松戸駅から徒歩15分
B松戸コミュニティバス中和倉コース 宮ノ後から徒歩2分


◆通っている生徒さんが多い地域
松戸市内
馬橋、中和倉、北松戸、新松戸、八ヶ崎、新作、中根町、上本郷、栄町、二ツ木、小金原、西馬橋、北小金、小金、小金原、千駄堀、常盤平、新八柱、稔台、八柱等、市内全域。
千葉県内
流山市(おおたかの森、南流山等)、野田市、柏市(南柏、増尾、新柏、逆井 向小金 今谷上町、柏の葉等)、鎌ヶ谷市、市川市、我孫子市等。
県外
埼玉県(三郷市等)、茨城県(取手市等)、東京都等。

当教室講師の紹介



池田先生


月・木担当

演奏はこちら
◆プロフィール
国立音楽大学を経て、武蔵野音楽大学大学院博士前期課程ピアノ科修了。英国トリニティカレッジ・ロンドン演奏ディプロマ(修士)取得。豊富な演奏経験、音楽知識(音楽理論、音楽史、和声学等)を持つ。現在、後進の指導の傍ら、全国各地でソロ、アンサンブル、伴奏ピアニストとして活動しており、ホリプロ主催ミュージカルをはじめ、ミュージカルやオペラでの伴奏ピアニストを数多く務める。2008年山梨学院に招かれ、オーケストラと共演。アジア国際音楽コンクール優秀賞を受賞し、ウィーンにて演奏会に出演。ピティナ新人指導者賞受賞。全日本ピアノ指導者協会正会員、日本クラシック音楽コンクール審査員、ピティナステップアドバイザー。



まゆみ先生


月・土担当

演奏はこちら

◆プロフィール
東京音楽大学付属高校を経て、同大学ピアノ科卒業。卒業後はアメリカに留学し、米各地で定期的にコンサートを開催。帰国後、大手音楽教室にてピアノ講師を勤める。また、音楽事務所に所属し、スタジオミュージシャンとして数々のレコーディングに参加。これまでに多数のコンクールに入賞。現在は音楽の楽しさを広めるため、小学校や都内等でコンサート活動を行っている。
(社)全日本ピアノ指導者協会会員、ローランドミュージックスクール講師資格免許取得、柏市音楽家協会会員。東京ピアノコンクールピアノ教育者賞、ヨーロッパ国際ピアノコンクール優秀指導者賞受賞。



あおい先生

金・土担当

演奏はこちら

◆プロフィール
聖徳大学付属取手高等学校音楽科を首席で卒業後、日本大学芸術学部音楽学科ピアノ科を卒業。
主なコンクール入賞歴として、東京ピアノコンクール第3位、横浜国際音楽コンクール、北関東ピアノコンクール、日本クラシック音楽コンクール2年連続本選優秀賞等。
ジョイントコンサートに出演。
音楽の森ピアノ教室出身。

指導内容

心に響く演奏を・・・。色々な表現方法を学びましょう

音楽面、技術面において的確なアドバイスをいたします。 教室それぞれカラーがあると思いますが、当教室では特に、基礎作り、音色、表現に力を入れております。

導入の生徒さんには、まず楽譜を読むこと、手の形を整えること、ピアノの楽しさを知ってもらうことを第一に考えておりますので、ある程度弾けるようになるまでは、あまり細かいことは言わないようにしています(生徒の混乱防止のため)

「なかなか思うように弾けない」 「先生に言われたことをすぐに直せない」 など、生徒の気持ちをよく理解した上で指導しております。そして、生徒一人一人の個性を尊重し、欠点を補い、長所は伸ばしていくというレッスンを心がけています。
指導内容の一部
・音色の変化のさせ方、ピアノの歌わせ方、美しい音の出し方
・楽曲分析
・譜読みの仕方、練習の取り組み方
・指の独立のための特別な練習(様子を見て行う)
・フィンガートレーニング(様子を見て行う)
・脱力、呼吸の仕方
・その人に合った手のフォーム、正しい姿勢、座り方
・ソルフェージュ、音楽理論(大人は希望者のみ行う)

リズム感、音感、和声感などを身に付けるだけでなく、読譜力もつけられるように指導いたします。これらの全てが揃ってこそ、はじめて音楽的なピアノ演奏が可能になります。

また、練習の仕方がわからない、指の力が弱い、指が速く動かない、技術的に困難な個所がどうしても弾けない、もっと美しい音を出したい、自分の欠点がわからない等と思っている方は、是非当教室で学んでみてください。